日曜診療
横浜市青葉区奈良5-16-10
月〜金 9:00〜13:00/14:30〜19:00
土曜日 9:00〜12:30/14:00〜18:00
日曜日 9:00〜13:00 休診 木・祝日
ホーム > オンライン歯科相談一覧 > 妊娠中の歯科治療
ご予約・お問い合わせは TEL:045-963-5582(予約優先制・新患・急患随時受付)

痛くない歯医者
デンタルケアークラブ
予防歯科
一般歯科
親知らず抜歯
PMTC・歯のクリーニング
小児歯科
治療後,笑顔でピース♪
マウスガード
インプラント
審美歯科
ホワイトニング
歯周病治療
部分入れ歯
費用一覧
8020運動

医院風景
当院のコンセプト
Dr.スタッフ紹介
診療時間・アクセス
歯科衛生士・助手募集

オンライン歯科相談受付
オンライン歯科相談一覧
オンライン予約

リンク集
リンク集

2009年4月23日 横浜市旭区 27歳 女性

ただいま妊娠五ヶ月末、来月六ヶ月に入りますが、先日検診に行ったところ、少し深い穴が開いているので埋めましょうと言われました。
 検診を受ける前に妊娠中だと伝えてありましたのでレントゲンをとられることはなかったのですが、治療では痛みを我慢するよりは麻酔で治療しようと思いますと言われ、治療をしようか迷っています。
 ちなみに現在痛みはありませんが鏡で見せていただいたところ自分でも奥歯から2番目か3番目の歯の間が黒くなっているのがわかりました。
 こちらのサイトでは麻酔の影響は少ないとのことですし、歯科の先生も産科の先生も同じ意見でしたが、歯科の看護婦さんには「妊娠中なんですよね…気になりませんか?産科の先生にも確認をとってください」と言われ、歯科医院で働く友人には「麻酔もレントゲンも影響ないって言われてるけどあんまり治療しにくる妊婦さんいないよ」と言われ不安です。
 実際妊婦で治療される方は結構いらっしゃるのでしょうか?
 また現時点でもやはり麻酔の影響は少ないという説が有力でしょうか?
 もし一例でも影響のあった例があるなら赤ちゃんのことを考えて治療はやめようかと考えています。
 長々すみません、ご回答よろしくお願い致します。

こんにちは。あおばデンタルクリニック院長の鷲尾 英郎です。
 ご相談のメールありがとうございます。
 妊娠中の歯科治療とのことで、ご心配のことと思います。
 原則的には、安定期であれば歯科治療を行っても問題ないと言われています。
 まずレントゲンについてです。
 1〜2本のむし歯を治療するにあたってのレントゲン撮影は小さいフィルム(デジタルならセンサー)1〜2枚程度かと思います。防護用エプロンをして撮影を行いますし、まず問題ないと思います。
 麻酔についてです。
 薬剤ですから絶対安全、ということはないかと思います。
 これは内服薬についてもいえることではないでしょうか。
 一般的には注射で行いますので、痛みの刺激なども考える必要がありますが、私個人の見解としては問題ないと考えています。
 また、多くの歯科医が同じように考えているかと思います。
 妊婦さんの治療は副院長も含め、行っていますが歯科医院に来院され治療される妊婦さんが多い、少ないというのは地域や場所柄もあると思いますので、一概に言えないのではないでしょうか。
 治療する・しないというのは、治療の緊急性がある・ないということも考える必要があります。
 例えば、治療を行わなかった場合に、妊娠後期や出産直前で痛みが出たらどうされますか。
 そのようなことが予測できる場合には、安定期のうちに治療されたほうがいいのではないでしょうか。
 また、お子様の歯がむし歯になるリスクということを考えますと、お母様が妊婦の頃からのケアが重要であるということが科学的に証明されています。
 それでもどうしても不安ということでしたら、やめられたほうがよろしいのではないでしょうか。
 また何かありましたら遠慮なくご相談ください。

あおばデンタルクリニック
神奈川県横浜市青葉区奈良5-16-10

Google mapで拡大

東急こどもの国線 こどもの国駅より徒歩9分
ご予約・お問合わせ
診療時間
午前の診療 9:00〜 1:00
午後の診療 14:30〜19:00
毎週土曜日は、午前の診療 9:00〜 12:30  午後の診療 14:00〜18:00 となります。
オンライン予約
Copyright(c)2008-2011 Aoba Dental Clinic. All Rights Reserved.